Powerfire

Powerfire出力は300kW で、2 台以上の同時接続も可能です。
主な対象施設は、温泉・ホテル・プール・工場・大型ビル・福祉施設・地域熱供給網施設など、大型の熱需要向きです。1 台で石油消費量120,000ℓ相当の熱需要まで対応できます。
バーク混入度の高いチップやペレットなどの多様な燃料を燃焼することができます。

Powerfire の構造と特長

Powerfireの構造と特長

詳細は KWB製品カタログ(TDS) KWB製品カタログ(TDS)