環境省補助事業での代表事例紹介

環境省の再生可能エネルギー補助事業である「電気・熱自立的普及促進事業」にて弊社の設計・工事により導入された信州たかもり温泉バイオマスボイラーが、平成30年度の代表事例として環境省のHPにて紹介されています。

H30年度環境省電気熱事業成果報告(信州たかもり温泉)

成果として、CO2排出量99%削減、エネルギーコスト59%削減が実現したとのことです!

(上記資料は、環境省「エネルギー対策特別会計補助事業 活用事例集(2020年度)」の「1.地方公共団体等における再エネ・省エネ設備導入推進事業」 PDF資料からの抜粋です。出典URL:https://www.env.go.jp/earth/earth/ondanka/jirei.html )